イベント

受付の看板前日の激しい雨で危ぶまれていた天気も、さすがに晴天率が一年でトップクラスに高い10月10日体育の日は、曇りがちでしたが天気に恵まれ盛況の内に終了しました。

このイベントに自転車キッズ検定が参加して今年で5年目。オリンピアンとの交流が身近で出来るので人気が高いイベントです。イベント参加総数が1万5千人を超え、キッズ検定は無料当日参加OKなので朝10時の開場前から行列が出来、終了の午後3時までひっきりなしで子供たちが列をなし体験してくれました。その数550名。その中には3年連続で参加してくれた子供達もいました。

                                         
キッズ検定に来てくださったオリンピアンはフェンシング、ボブスレー、スピードスケートなど。中でも競輪の小嶋敬二選手はバルセロナ五輪代表のベテランで未だ現役競輪選手として大活躍しています。自転車のプロが検定に挑戦!とアナウンスされると観客も増え、その目線の先で競輪の走力を見せて全速力で一本橋を突っ切り、ジグザグスラロームもハイスピードで難なくクリアー、子供用の狭いヘビの道も、大人用の大きなタイヤでパイロンに触らず走り抜けました。さすが日本代表のプロ中のプロ、納得の走りでした。

                                          
加えて吉本の芸人コンビ、プリズンとニューヨークも参戦。プリズンは昨年に引き続き2回目の参加で検定もスムーズにクリア、子供達にも丁寧に指導してくれていました。またスタートを待つ子供達は、芸人さん達との記念写真で大いに盛り上がりました。

                                       
室内の施設ではリオ五輪メダリスト水泳、荻野選手らによるスクールなどや、屋外では各種競技やレクリエーション種目の体験会がたくさん行われ、家族連れが思い切りスポーツ体験を楽しんだ秋の1日でした。

                                        
体験してくださったアスリートの皆様
一緒にご指導いただきありがとうございました
・フェンシング      平田京美
・スケート        石野枝里子
・自転車トラックレース  小嶋敬二
・新体操         村田由香里
・ホッケー        筑井利江
・ボブスレー       長岡千里
・水泳          中村礼子
・ドッジボール      服部勝太       
・吉本興業         ニューヨーク、プリズン
  
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世

フェンシング平田京美選手スケート石野枝里子選手自転車トラックレース小嶋敬二選手小嶋選手の見事な一本橋新体操 村田由香里選手&ホッケー 筑井利江選手 ドッジボール 服部勝太選手ニューヨークさんのチャレンジニューヨークさんの指導プリズンのお二人沢山のご参加ありがとうございました色々なスポーツが楽しめます後方建物は味の素トレーニングセンター

詳しくはこちらへ
当日参加プログラムをご覧ください。

今年も開催5月5日(木・祝)今年も東京都新宿区霞ヶ丘町聖徳記念絵画館前通りで『サイクルドリームフェスタ2016』が開催され、自転車キッズ検定体験会も行いました。

毎年5月は、昭和56年5月の自転車基本法の制定を記念して設定されたため、「自転車月間」だそうで、それに伴い様々なイベントが毎年5月に開催されます。その一つがこのイベントで 「自転車に乗ることの楽しさ」を体験すると同時に、「正しい自転車の乗り方」を学べる良い機会になっています。
                                                                             
ゴールデンウイーク中の当日は、初夏のような青空が広がり、午前中から沢山の人々が集まっていました。自転車キッズ検定にも、200人以上の子供達が途切れることなく体験会を楽しんでくれました。今回は子供達と一緒にお父さんやお母さんも参加された方が多かったです。ご父兄も一緒だと子供達も緊張せずに体験できるようです。どうぞ可能な限り親子揃ってご参加くださいね。
                                       
会場では、キッズ検定以外にも様々なイベントが行われ一日中賑わっていました。このイベントを通して、皆さんが自転車を楽しく正しく安全に乗っていただけたらと願っています。
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世

後方建物は聖徳記念絵画館027おじさんインストラクターも頑張ります緊張しなくても大丈夫一周体験しましょうお母さんもハッスル!親子で参加いつも参加してくれてありがとうピーポ君の自転車安全教室もあり

詳しくはこちらへ

ニュースポーツEXPO in 多摩2016 正面ゲート 去る3月12日(土)、東京・立川市の国営昭和記念公園に於いて『ニュースポーツEXPO in多摩2016』が開催されました。このイベントは、東京都・東京都レクリエーション協会・公益財団法人東京都スポーツ文化事業団が主催で、日頃スポーツに親しむ機会少ない都民に対し、ニュースポーツを気軽に体験できる場を提供し、ニュースポーツの普及、振興を図る目的で行われるもので、当日は34,000名の来場者で賑わいました。
                                       
当協会は、今年PRブースで初参画!!今回は実技はなく、テントブース出展で都民の皆さんに自転車キッズ検定を知ってもらおうとPRしてきました。当日はワールドゲームズ協会やレクリエーション協会加盟の沢山の体験プログラムを楽しんだり、オリンピック選手とお笑い芸人によるトークショーなどが盛り沢山に行われました。
                                       
当協会からは賛助会員のアイデス株式会社様のご協力で子供用自転車がイベント最後の大ジャンケン大会の1等賞品として提供。お笑い芸人のペナルティワッキーさんや大西ライオンさんらのMCで大いに盛り上がりました。これからも、色々なイベントに参加して自転車乗る機会が少なくなっている都会の子供達にも自転車の楽しさを伝えていきたいと思います。
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世
会場MAPブース初参画沢山の皆さんが立ち寄ってくれましたファイナルプログラム(じゃんけん大会)アイデス株式会社様からの自転車のご提供に感謝勝者は都内在住5才の男の子でした

当日の様子、詳しくはこちらへ 『ニュースポーツEXPO in 多摩』

都心でキッズ検定 開催予定