上野警察署交通安全教室9月24日は秋の連休&全国交通安全週間の日曜日、桜の名所として有名な東京・上野恩賜公園は秋晴れで沢山の人出で賑わっていました。四方の出入口は常に人でいっぱいで、中のカフェやレストランも一日中行列でした。

そんな中、今回は警視庁とのコラボレーションで、上野警察署交通安全教室内、自転車キッズ検定の体験会を行いました。あらかじめの参加者は地元の上野交通少年団の子供達。日頃から交通安全に関する活動を行なっているからでしょうか、自転車も慣れたものでルール、マナーもしっかり把握して、基本技術も備わっていたので10級からスムーズにこなしていました。

                               
会場が公園の真ん中で上野動物園前の広場ということでギャラリーも多く、後半は観光客や公園に遊びに来ていた子供達にも体験してもらいました。自転車を取り巻く環境は大都市・東京の中心地では決して良くないのですが、子供達にとって自転車は遊びにも生活にもとても重要な乗り物です。ルールとマナーをしっかり守るのはもちろんですが、インストラクターの指導で会得出来るテクニックは子供達にとって面白いものであると同時に、危険回避にも役立ちます。さらに進めば冒険心に溢れた心身共に素晴らしいスポーツになります。小さいうちから自転車に親しみ、安全運転のための実用性とレクリエーション&スポーツの楽しみを身につけてもらいたいと思います。
                                                        
尚、余談ですが、このイベントの翌日25日、上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの名前が「シャンシャン(香香)」に決定したと発表がありました。上野は、動物園だけではなく美術館や博物館などもあり、また恩賜公園の緑溢れる人気エリア。皆さんも是非お出掛け下さい。
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世 

まずは白バイ模範走行優しい警察官地元交通少年団の子供達インストラクターの説明みんなで体験みんなで記念撮影当日参加の子供達は~い順番にやってみようインストラクターと一緒に可愛いパンダのポスト上野動物園入口 いろいろな美術館があります

都心でキッズ検定 開催予定