海沿いの会場春爛漫の4月、交通安全週間の日曜日の8日、東京は江東区豊洲にある巨大なショッピングモール『アーバンドックららぽーと豊洲』で自転車キッズ検定体験会が行われました。このショッピングモールは全国的に有名ですが、子供のためにあらゆる職業体験が出来るキッザニアという施設があるのも人気です。またこの豊洲地区は今東京でニューファミリーが多く、一つの小学校の全校生徒1200人というまさに発展する街となっています。    
 
この日は警視庁主催の春の全国交通安全運動に伴う『交通事故防止イベント』が開かれ、ピーポくんとの安全教室やスケアードストレイトなどが行われる中、プレイベントの一つとして自転車キッズ検定体験会も登場しました。造船所跡だけあって、特設検定コースは船着場付近で東京ベイの海を見ながら、反対側は近代的なモールのビルに囲まれた、まさにアーバンな雰囲気でロケーションは抜群!海風に吹かれながらの体験会も良いものです。
                                                         
体験会はいつものように自転車の基本、ブレーキ操作や一本橋走行など10級から7級をセット。初めはうまくいかない子も何度もチャレンジして上達していました。JMA公認インストラクターによる指導は日頃自転車についてキチンと習ったことがない大半の子供にとっては良い経験になったようで、体験会に参加してくれる子供達が徐々にスムーズに走れるようになる姿を見られるのはスタッフの喜びでもあります。また、ある男の子は、練習しているうちに、その場でいきなり自転車に乗れるようになり、ご両親もとても驚き喜んでいました。自転車に乗れるってすごいことですね。
                                                         
JMAは警視庁と連携して昨年からあちこちで、交通安全とスポーツ自転車の楽しみを併せ持つ活動を積極的に展開しています。乗り方のスキルを上げ、ルールやマナー遵守が事故防止につながるよう今後も活発に活動して行きますので、皆さんも機会があればぜひご参加くださいね。お待ちしています。
日本マウンテンバイク協会 寺尾靖世
みんな順番にご両親も一緒に行列が途切れません自転車乗れちゃった!!自転車大好きキックバイクも体験できます楽しいな~ご家族でみんなで写真中央奥のビルは聖路加タワーららぽーと豊洲中央広場乗船場もありました美しい風景

都心でキッズ検定 開催予定