三重

四日市けいりん正面ゲート競輪場でのキッズ検定は、高知・静岡競輪場に続く第三弾。11月23日(水・祝) 三重県四日市競輪場で自転車キッズ検定体験会を開催しました。こちらの競輪場も広い敷地に素晴らしいバンクと周辺施設のあるところでした。名古屋から電車で30分、伊勢湾岸の工業都市で、最近流行りの工業地帯の夜景撮影にピッタリのエリアです。
                                                         
今回は『よっかいちけいりん サイクルフェスタ2016』というイベントで、競輪がお休みの日にバンク走行会やお楽しみ抽選会、オモシロ自転車試乗と共にキッズ検定初開催。朝10時の開園からたくさんの家族連れが訪れました。キッズ検定は午後からの予定でしたが、お昼頃にはもう待ちかねていた子供達が集まったので急遽スタートして、その後途絶えることなく子供達の元気な声が響いていました。
                                       
初めての開催とあって最初は「検定って何やるの?」と興味深く聞かれましたが、10級からの体験会ということで子供達が走り始めると次々にエントリーが続き、沢山の子供達が体験してくれました。中には何度も何度も参加してくれる子供もいました。また補助輪の外れないチビッコもいて、横で自転車にまたがり実走気分を楽しんでいました。
                                       
競輪場内は広く、車も走らない安全な場所なので、大人から見ても安全で子供達がノビノビ走っている様子は好感を得ました。競輪とキッズ検定は同じ自転車同志、エンジン音もなく、人力でのみのエコスポーツ&レクリエーションなので共に楽しんでいける環境ですね。これからもあちこちで開催したいと願っていますので、その時は皆さん奮ってご参加くださいませ。
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世
四日市の子供達も挑戦10級から体験しますルールも学びましょうわかった人 は~い!!お母さんも一緒にお父さんも一緒に友達と一緒にはい大丈夫だよ上手く止まったよ真剣に話を聞く子供達バンク内でもイベントあり可愛い看板

都心でキッズ検定 開催予定