静岡

会場(池田東静岡公園)から見える美しい富士山11月19日(日)静岡県静岡市のJR東静岡駅前のグランシップ・エリアで、自転車をテーマにした大々的なイベント『サイクルフェスin東静岡』が静岡市主催で開催されました。この会場は2010年に自転車キッズ検定を行ってから2度目の開催地。グランシップという大きなコンサート会場を中心に市民憩いの広場が広がり、目前には富士山がど~んと見える静岡らしい眺望も魅力です。

世界文化遺産 三保11月13日(日)静岡県静岡市清水区三保でキッズ検定の体験会が開催されました。
静岡県内では6月に続き今年2回目の開催でした。この検定がスタートしたのは2010年ですが、記念すべき第一回は実は静岡市で行われました。
          
今回の会場は、世界文化遺産の三保の松原「三保ハーバルキャンプ場」。見事な富士山を仰ぎ見るエリアで秋晴れの下、たくさんの家族連れで賑わいました。
当日は清水区役所主催の『サイクルフェス in 三保」 というイベントで、おもしろ自転車ライドにタンデム自転車試乗会のほか、癒しのステージや、清水エリアのグルメも多く出店。乗って、食べての楽しい一日でした。

                                       
場所が清水港の先端ということで、どれくらいの体験者がいるか心配でしたが、蓋を開ければ来る、来る!予想を上回る来場で、特にキッズ検定は一日中参加可能イベントということでひっきりなしの人気ぶり。終了時間になってもまだ申し込みがあるほど盛況ぶりでした。さすが自転車王国と言われる静岡開催はやはりすごかったです。清水区長も飛び入り参加ありがとうございました。
                                       
静岡の皆さんもキッズ検定で学んだことを生かして、安全に楽しく自転車に乗ってくださいね!
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世
みんなでルールの勉強よ~し!やってみよう地元のTV SBSの取材一本橋その調子上手に止まれたよ順番にチャレンジ区長さんも挑戦!!Jリーグのエスパルス君も登場清水区広報キャラクター「シズラ」も登場サイクルフェスタ in 三保キッズ検定受付会場の三保ハーバルキャンプ場

詳しくはこちらへ

静岡けいりんマスコットキャラクター「レーサーパンダ」君

皆さんは競輪場のことをどの程度ご存知ですか。現在れっきとしたオリンピック競技になっているんです。kerinとして!でも日本では公営の大人の遊びであって、キッズ検定に参加してくれる親子にはふだんあまりなじみないかもしれません。でも実際この目で見ると急斜面バンクを自転車が駆け抜ける様は迫力ありますよ~。
                                           
さて、6月11日(土)、静岡県静岡市にある競輪場で一般の方にもっと競輪を知ってもらおうというイベントがあり、親子連れも楽しめる企画としてキッズ検定も実施しました。もちろんケイリンバンクのようなプロ向きの場所ではなく、広場で開催しました。実は、開催の静岡市はキッズ検定発祥の地でもあり、今後静岡市は「自転車の都市」としてアピールしていくようです。さすが自転車大国、静岡市の子供達も元気に楽しく参加してくれました。何度も出来るまでチャレンジする子供達、最初子供の楽しむ姿を微笑ましく見ていたご両親、さらにお祖父ちゃん、おばあちゃんまで飛び入り参加する大家族、親子三代揃ってのご参加は初めてでした。静岡では秋にも自転車フェスティバルを開催予定とか。キッズ検定もやりたいと思いますのでぜひその時は参加してくださいね。
日本マウンテンバイク協会本部 寺尾靖世

キッズ検定看板まずはルールのお勉強あっちを見てね順番に体験しましょう僕たちもチャレンジするぞ上手く止まれたね 明るい三世代ご家族!!三世代でチャレンジ当日はバンク走行体験もあり

くわしくはこちらへ

都心でキッズ検定 開催予定